インフル

深夜から体調が悪く,とりあえず瀕死状態で論文を書きながら病院が開くまで待つ.一人暮らしの無精で体温計を持ってなかったので,熱がどれぐらいあるかどうかもよくわからない.ドラッグストアの開店と同時に滑り込んで,とりあえずマスクと水を買い込んで,その後すぐに感冒外来へ.

熱をはかると38.1℃.んで,インフルの簡易検査を初めて受ける.話には聞いていたが,確かに鼻に綿棒突っ込まれるのいてえ.んで,インフルの簡易検査の結果は陰性.だがしかし.インフル大流行中だし,この時期にその熱ということは,多分まだウイルスが増殖してないだけで,どうせ今日の夜でも計り直せば陽性になるだろうから,インフル確定でいいよとのこと.薬を処方してもらう.

んで,すぐに諸々の連絡を済ませて,とりあえず論文をちょっと書いて寝る.喉が痛いのが辛い.