ニトリへソファー選びに

某所のためのソファー選びに,ニトリまで 3 人てくてく歩いていく.うーむ,皮か布かが悩ましかったり,色が悩ましかったりするが….まず皮だと夏は暑苦しそうな感じがするが,どうせ冷房入れているので問題なかろうという気もする.布はそういう心配はないけど,洗えないし汚れるとアレ.んで,色については,店舗で見ると黄緑とか良いなと思うけんども,まあ,ここに戻って来て見ると茶色かなあなどと思う.

んで,帰りに丸亀製麺に寄って帰る.安定の牛釜玉がうまい.牛肉はすき焼き風の味付けで,なかなか良いよね.

f:id:acrost:20180527015833j:plain

f:id:acrost:20180527015823j:plain

手巻き寿司2回目

2017 年 12 月 31 日に続いて,手巻き寿司 2 回目.今回は人が多くてたいへんに賑やか.やっぱりトロがないと満足度がかなり下がるな.

閑話休題.情報幾何とか,話だけ聞くと面白そうなんだけど,統計とか機械学習系統の素養がないので結構道のりが遠そうな気もする.んまあちょっと気に留めておくぐらいにしましょうかね.

閑話休題.後輩になんとなく出した問題「 L が正則言語のとき,  L_{\infty} =  \{ w^n \mid n \in \mathbb{N} ,\, w \in L\} は必ず正則か?」という問題が意外と面白い.いやもちろん「正則になるとは限らない」が答えなんだけど(証明は簡単なので読者の演習問題とする),正則になることもあって,それは具体的にいつだろう? なんかこの定義で,面白い言語のクラスが定義できるんじゃないだろうか.

お仕事が折り返し

今回はしっかり寝たので,あまりポンコツなことを喋らなくて済んだ.

閑話休題ping のポート指定の -P オプションが割と謎なんだが….本当にそのポートに ping していたとして,そのポートが NAPT でリダイレクトされていたとしたら,返事を返しているのは一体誰なんだろう.よくわからん.

閑話休題.今年度から2000年生まれが大学に入学してきていることに気づいてショック.

初回感想

今日は考究初回.以下感想.

1 人は,よく勉強しているという感じで大変わかりやすい発表だった.質問としては,不変零点をある方法で取り除くという話だと理解したが,現実の制御で不変零点が出てくるのは具体的にどういうときかはわかっているのかということを聞きたかった.残りの 2 人は…….

閑話休題.最初の 1 人を鉄砲玉に使って,その分野の概論的な内容を話させるメソッド,まったく有効ではないんだろうか.普通に考えて研究進んでない人が鉄砲玉になるわけであって,すると,普通に考えて,今の時点で研究進んでないような人の説明なんぞ,わかりにくすぎて聞いてもわからない(cf. 理解できていないことを人に説明しても伝わらない)のでただの時間の無駄.仮に研究進んでいる人が鉄砲玉になるとすれば,研究の成果を話すことができずそれこそ勿体無い.研究の進み具合によって時間配分すべきだな.外部発表した論文・ポスターの本数×10分みたいな感じで.外部発表してない人は 5 分ありゃいいでしょ,お互い.

閑話休題.考究,本当は知的好奇心から色々質問したいのだが,どうも「知的好奇心」のない人間には,こちらが知的好奇心で質問しているのではなく,単に貶めようとして質問しているとしか思われないらしいので,おとなしくする.てかそういうバカの圧力に負けたらダメなんだろうが….めんどくせえ.院生とか自己責任でそのまま沈め.

ダメな発表は聞かないのが正しい

今度から「これはダメだな」と思った発表は聞かないようにしよう.聞いてるから「言うべきか言わないべきか…」と悩むのであって,聞いてなきゃこころ穏やかに過ごせる.

閑話休題 A = \{\bot, \, \mathrm{false},\,\mathrm{true}\} 上の順序関係  \leq を, x \leq y \iff (x = \bot) \lor (x = y) で定義する. \langle A,\, \leq \rangle の Hasse 図を書け,という問題が話題になったが…….難しいかなあ,と思わなくもない.けど,まあこれぐらいはね,とも思う.現実には,この程度でも院試にちょうどいいぐらいだし,さらに実際に出したとしたら出来が悪いぐらいなんだろうなあ.かなC.

研究紹介?

研究紹介のスライド作りと本番を済ませたら1日が終わっていた.誰向けかよくわからない内容を好き勝手に喋るのは楽しい.

閑話休題.「ブラウワーハイティングコルモゴロフ解釈」って何回も言いたくなる言葉だよね.

博多まで歩く

歩いて博多まで行く.いつも通りの米山峠から太宰府を迂回するルートじゃなくて,八木山を歩いてみる.米山よりも歩道のある区間が長くて安全であるということがわかった.

車だと気づかないんだけど,八木山の上に展望台とかあるのね.とはいえ上から見える景色はビミョーな気がする….

f:id:acrost:20180522194703j:plain

閑話休題.歩行距離とか正確に測っていないんだけど,多分 50 km ぐらい.距離の割に疲れた気がする.やっぱり夏になると足にマメができやすくてよくないな.うーん,この調子だと 100 km 越えはきついですな.ちょっと走り込んだりするかあ.